施設案内 スポーツ教室 ジュニアスポーツ教室 カルチャースクール 施設利用料金のご案内 指定管理者制度とは MAP
各種スポーツ活動・文化活動・イベント等に活用できる施設
東大阪市立東体育館は、指定管理者として、藤本実業(スポーツスクエア スターサップ)アサヒファシリティズ共同企業体が管理しています。

指定管理者制度とは?

これまで、市に代わって公の施設の管理運営を行うことができる団体は、市の外郭団体などの公共的団体に限られていました。平成15年に地方自治法が改正され、指定管理者制度が創設されました。これにより、従来の公共的団体に加え、民間企業やNPO法人などの団体にも、公の施設の管理運営を委ねることができるようになりました。東大阪市は、利用者サービスの向上と管理運営コストの縮減を目指して、指定管理者制度を活用しています。

外観

◆休館日 月曜日(月曜日が祝日等のときはその翌日)
        12月29日〜1月4日、施設点検日等

◆施設概要 (競技場)
        バレーボール2面・バスケットボール1面
        バドミントン4面・卓球14台 その他舞台あり

スポーツスクエア スターサップ